無農薬・無肥料で栽培した

     ばあちゃんの大根だよ!

  昨年、綾部から大分の故郷に帰りました。やっぱり畑がしたいな~と思い、借りている家の大家さんに相談すると、家から1分の所に30年以上もほったらかしにされている畑を借していただくことになりました。

 夏の暑い最中にクワで開墾し、何とか大根の種を蒔くことができました。とは言え、大分の生活は月の3分の1ほど。大分を離れる時は「ばあちゃんはこれから京都に行ってきます!」畑の大根に声をかけ、帰って来る度にたくましく育つ大根たち。畑の中は石がゴロゴロしているけど、天然自然の大根の逞しさにほれぼれします。

新着情報!